流浪星馬

エストレヤ乗りtakeの何気ない日々・・・最近は何もない日々Σ(・∀;ノ)ノ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

佐竹の野望~天下創世プレイ日記~第一話

勝手に始まった信長の野望プレイ日記(笑


何処まで続くかわからんけど・・・


ではでは・・・


 


時は1551年春・・・


尾張では織田信長が家督を継ぎ、天下への野望を望もうと歩き出した時代・・・


北関東では・・・


 



舞鶴城内・・・


当主佐竹義昭(以下義昭)「おいっ、誰ぞいないか!!ヾ(`Д´*)ノ 」


佐竹東義堅(以下東義堅)「はっ、御館様・・・」


義昭「これから、那須を攻めるぞ」


東義堅「御館様、同盟国であります・・・、無理です(; ̄ー ̄A アセアセ・・・」


義昭「むむっ、では小田じゃ、小田へ出陣じゃ」


東義堅「小田も同盟国ですぞ・・・」


義昭「・・・・・同盟国ばかりではないか?誰じゃ、同盟したヤツは」


東義堅「初期設定ですから、渋沢(光栄プロデューサー)でしょうな」


義昭「おのれ、渋沢成敗しちゃる」


東義堅「オイオイ、無茶言うなよ、マッタク・・・ε-(;-ω-`A) フゥ…」


義昭「何か言ったか?(`Д´)y-~~ちっ 」


東義堅「いえ・・・、何も・・・、それよりも内政をしませんと戦の為の兵も兵糧もありませぬ」


義昭内政は嫌じゃ、お前たちに任せる」


東義堅「無茶言わんで下さい。政治力一番高いの御館様なんですから・・・」


義昭「むぅ・・・。そういや、お前は低いモンな(笑」←政治力78


東義堅「・・・・・(T∇T)アハハ・・・(|||_ _)ハハ・・・ 」←政治力52


というわけで、内政に勤しむコト3年・・・


義昭「まだ、内政続けるんか?」


和田昭為(以下昭為)「御館様、この3年間で城内も安定してきました。家臣も我々最初は5人 だけでしたが、岩城重隆殿、田村隆顕殿、北義廉様の嫡男・義斯様が登用されました」


義昭「ま、小粒ばっかだが致し方ない。贅沢は言っておれんか・・・」


昭為「この3年間で、隣国との同盟も切れておりますれば、那須でも小田でも攻め取るコトは可能でしょう」


義昭「では、何処にいたそうか・・・。意見のある者は述べよ」


佐竹北義廉(以下北義廉)「小田を攻めるがいいのでは・・・。あの国は大名も含めて3人、数で我々の勝ちは決まったようなもの」


岡本禅哲(以下禅哲)「拙僧は那須が肝要かと・・・。配下の武将は多いが北への街道の集結地。北を攻め取り、背後の憂いをなくすには那須が国力を整えない内が肝要と存じます」


義昭「では、禅哲の意見を採用して那須を攻め取り、その後小田を攻め、大大名のランクから一気に群雄のランクまで持っていこう。よいな、皆の者。」


禅哲「さすが御館様、解っておられる(o-´ω`-)ウムウム 」


義昭「禅哲・・・。お前、言いだしっぺなんだから、責任持って先陣切れよ( ̄ー ̄)ニヤリッ 」


禅哲「・・・・・そ、そんな無体なΣ( ̄ロ ̄lll) 」←統率力2(笑


 


というコトで、次回「那須攻め」


禅哲の運命や、いかに・・・


乞うご期待(笑


 


禅哲の運命を知りたい人は、人気ブログランキングにポチッと.+:。゙d(・ω・*)ネッ゚.+:。


| ゲーム | 14:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://estkumo.blog102.fc2.com/tb.php/21-1f70dc43

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。